feetsは来月8周年を迎えます。

お陰様でfeetsは明日8周年を迎えます。

私たちが8年お店を続けられたのは本当に皆様に支えて頂いているからだと強く感じています。

昨年末にfeetsを改装し、

年始よりレザー工房「REEL」を開店することができました。

8年「祐天寺」でお店を営み、

新しい仲間も加わり

9年目はより皆様にしっかり僕たちのスタイルを提案していきたいと思っています。

昨年も書かせて頂きましたが、

何故「祐天寺」というエリアで始めたのか?

10年ほど前この街に引っ越してきて、当時は古着屋もセレクトショップも少なく、都会なのに商店街も地元のような近所付き合いがあり、凄く居心地がいい街だなぁと思い現在の場所でfeetsを開業しました。

近年ではファストファッションの普及や撤退、ネットショップ、凄いスピードで時代が進み祐天寺も洋服屋や飲食店など日々街が変化しています。

その中で私達がこの街で洋服屋をやって行く意味を、周りが進むにつれより感じれるようになったんです。

周りが凄いスピードで進んで行っても私達は変わらないスタンスで皆様をお出迎えし、

この街に引っ越してきた時に感じた居心地のいい街という印象をお店を通じて皆様に感じて頂けるよう努める事。

どこにでもある物ばかりではなく、私達の目線で選び、私達の色が出ている店、そんなお店でありたい。

そう感じています。

毎年書かせて頂いてますが、

【feets】フィートとは

足や距離などを示し、複数の”s”を付けた造語からできています。

人の距離や服の距離を縮めたい。足を使い共に進んで行きたい。

そんな想いを込めた名前になってます。

少し長くなってしまいましたが、私達がお店をやっている意味というのを少しでも共感して頂けたら嬉しいです。

9年目も皆様の期待にお応えできるよう、一層お店を盛り上げていきますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

平成30年2月吉日

feets
代表 熊谷 富士喜
東京都目黒区祐天寺2-3-17


STAFF募集

feets USED CLOTHINGでは新たにスタッフを募集いたします。

応募内容 ・23歳以上の方 ※男性女性問いません。

・勤務内容 /  販売 etc

・勤務体制 /  要相談

・給与に関しましては業務内容等ご相談の上、確定致します

・応募期間 1月末まで

・住所 【〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2-3-17  株式会社 アンデライト 熊谷宛】 

履歴書同封頂き上記住所までお送り下さい

 書類選考の上、ご連絡致します

・書類選考後 面接とさせて頂きます

.

.

応募お待ちしております。

.

※お電話やメールでのお問い合わせはご遠慮下さい。

.

abe

 

 


【年末年始営業時間】

【年末年始営業時間】

feets USED CLOTHING は本年 12月26日(火)23:00 までの営業となります。

新年の営業は 1月3日(水)14:00からとさせていただきます。

 

姉妹店 feets / steef は年内 29日(金)22:00までの営業、

新年の営業は1月4日(木)14:00 からとなります。

 

2017年に新しく出会ったお客様、

以前からお世話になっておりますお客様、

今年一年、本当にありがとうございました。

 

これからも皆様に少しでも楽しみや喜びを提供できるように日々頑張ってまいります。

2018年もよろしくお願いいたします。

 

feets 阿部

 


【APOTHEKE FRAGRANCE POP UP IVENT】

【APOTHEKE FRAGRANCE POP UP IVENT】

12/9 (sat) – 12/25 (mon) / at steef

芳香を漂せながらキャラバンルート(香料の道)を旅するラクダのブランドロゴが印象的なAPOTHEKE FRAGRANCEは、千葉県内の自社工房で1点1点ハンドメイドで製作されるルームフレグランスブランドです。

世界中で生産される香料を取り寄せ独自に調合し、キャンドルやインセンスなどに落とし込んで香りのあるライフスタイルを提案してます。

feets、steefでは5年近くお取り扱いさせていただいている人気のブランドです。

今回初めてポップアップイベントを開催させていただくことになりました。イベント中はお香やミストスプレーの普段店頭でお取り扱いのない香りや、TIN キャンドル、ディフューザーなども並びます。

 

このイベントで初登場となるAPOTHEKE FRAGRANCE初のポプリも販売します。

Dry potpourri

50g / ¥2,500 + tax

 

厳選した天然香料とドライハーブのみを用いた、スパイシーな香りのポプリ。
玄関やお部屋の芳香剤としてご使用いただけます。中身をそのままお好きな器などに移して見た目と香り両方を楽しんだり、付属の巾着袋に入れれば車の中やクローゼットにぶら下げてサシェとしても使用できます。
 
天然香料/ローズ/コリアンダー/ホワイトセージ/カルダモン/オールスパイス/フランキンセンス/ジンジャー

 

 
さらに
ミストスプレーで展開していた feetsとsteefの香りを、今回お香でも作っていただきました。

feets insence stick

 25本入り ¥1,900 + tax

citrus / woody

オレンジ、カシスなどの爽やかな香りに

オークモスやサンダルウッドなどをブレンド。

男性にも女性にもお薦めです。

—–

steef insence stick

25本入り ¥1,900 + tax

aromatic / spicy / woody

ネロリ、ラベンダー、ゼラニウムなどに

ムスク、オークモス、サンダルウッドをブレンド。

ウッディーで癖になるような深さのある香りです。

パッケージも特別仕様にしていただきました!是非1度お部屋でお試しいただきたい香りに仕上がっております。

こちらの商品はイベントに先駆けて既に両店舗にて販売をスタートしております。

POP UP イベントは 12/9 土曜日からです。お楽しみに。

 

abe


Riprap MK3 MOD

Riprapより新入荷。

 

今回はショート丈のジャケットです。

 

 

”Riprap MK3 MOD”

 

イギリス空軍RAF(Royal Air Force)で1960年代から2010年ごろまで採用されていたCOLD WEATHER JACKET MK3

British military の数あるアイテムの中でも名品と呼ばれる1品です。

MK3にはアウターシェルにベンタイルコットンを使用していた個体が多く見つかっていることや

後継に当たるMK4にはゴアテックスが採用されていることなどから

“Riprap MK3 MOD”は耐水性という観点から同国イギリスの代表的な耐水性が有るコットンクロス『オイルドコットン』を使用し

MK3とMK4の中間、MK3.5のイメージで制作された一品となっております。

 

生地には創業100年以上の歴史有るミラレーン社のオイルの含有量が多いオイルドクロスを使用しています。

オイルドコットンを使用しているため襟元と前たて裏はコーデュロイとなっており、

通常オイルドコットンのジャケットはコットンライニングが一般的ですがウールのライニングを使用しているので保温性もしっかり確保されております。

特徴的な袖の付け方や、ややワイドな身幅に短い着丈。

 

今回は細めのパンツと合わせてスタイリングをしましたが、着合わせてみると様々なパンツと相性が良く、インナーをタックインしてパンツのシルエットを見せたり、中に着丈の長いものを入れてレイヤードも楽しめるアイテムです。

 

 

_

Riprap MK3 MOD

material : COTTON 100%
(LINING..WOOL 100%)

color : KHAKI

size : M  

¥61,000 + tax

_

 

abe


kearny portrait & book exhibition

kearny(カーニー)

_

アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了され

日本でも少なくなっている職人によるセルロイド眼鏡を作りたいという想いからブランドを立ち上げ、

現在も一貫してセルロイド製の眼鏡を創り続けているアイウェアブランド

kearny。

ご存じの方も多いかと存じますが、当店代表の熊谷富士喜がデザイナーを務めるブランドでもあります。

カーニーでは以前より

・photographer:Yuichi Akagi

・stylist:Masataka Hattori

・hair&Make:Yoshikazu Miyamoto

上記3名とともにポートレートを撮り続けており、ブランドホームページインスタグラム・関係者向けの展示会などでご覧いただけましたが、今回ブランド設立5周年を記念してフォトブックをリリースいたします。

それに伴い10月20日(金)〜22日(日)の3日間、feets / steef にてエキシビジョンを開催いたします。

こちらの情報をEYESCREAMで掲載していただいております。

関係者の皆様ありがとうございます。

 

また、

ささやかではございますが20日(金)18:00-22:00  feets / steef 店頭で出版を記念したリリースパーティーを行います。

みなさまお誘い合わせのうえ、是非お越しください。

_

堅苦しくなってしまいましたが

少しでも多くの方にkearnyを知ってもらいたく

今回のイベントを行わせていただきますので、

いつもfeetsやsteefに来てくださっているお客様や、少しでもkearnyにご興味のある方はこの機会に feets / steef へお越しいただけたら嬉しいです!

ご来店をお待ちしております

 

abe