STABILIZER GNZ 19SS 2nd

こんにちは

kinjoです。

STABILIZER GNZより19SSの新作が続々と入荷しております。

早速ご紹介させていただきます。

STABILIZER GNZ

8-28HS sport jacket

color : black

size : c36 / c38 / c40

¥33,000+tax

昨シーズン好評いただいたスポーツジャケット。70年代に流通した通気性が良く形状記憶で型くずれし難い優れた機能性が魅力のボトムスから着想を得て、今シーズンはポップサック生地をピックアップし春夏仕様で制作されました。

ホップサック地は平織りが特徴のざっくりとした織りが特徴の生地でリネンを使ったかのような風合いを持ちます。

スタビライザーはポリエステルとコットンのTC素材を使用し快適な履き心地を演出してくれます。

立体的な肩のパターンに大きく取られた腕周りは見た目以上に着やすさに長けたジャケットです。

ラペルの裏にチンストラップが付いていますので、スタンドカラーのアウターとして着合わせていただけます。

STABILIZER GNZ

0-34 HS wide leg trousers

color : black

size : w28 / w30 / w32

¥21,000+tax

ジャケットと同様、ホップサック生地を使用したワイドスラックス。

上品なセンタークリースに、ポリエステル混の生地でより屈強な生地となり横にしっかりと伸びるため履き心地も非常に良いです。

ざっくりとした見た目に関わらず、滑らかな印象を与えてくれます。

ジャケットと合わせてセットアップの着用もおすすめです。

STABILIZER GNZ

8-29CB long sleeve waistcoat

color : black

size : S , M

¥26,000+tax

日本の気候を踏まえながら、ワークウェアにまつわるものとして新たに製作されたのが”chambray | black”シリーズ。

白と黒のコントラストの効いたシャンブレー地は、ベタッとしたブラックにならず軽快な生地感と合わせて春らしさを感じさせてくれます。

袖付きのワークベストをモチーフに身幅はゆとりがありつつ短めの着丈。すっきりとした首元は清涼感のある印象を与えてくれます。

フロントには大きなフラップ付きの収納用とハンドポケットの2つを配しています。

荷物を持たずに手ぶらで出かける際も重宝しますね。

STABILIZER GNZ

0-36CB ELASTIC WAIST TROUSERS

 color : black

size : S , M

¥18,000+tax

ウエストコートと同様のシャンブレー生地を使用したイージーパンツ。

リラックスな穿き心地に対してソリッドが際立つ一本。

ウエストはゴムとドローコードにより調整可能です。

こちらもセットアップで着用をおすすめしております。

是非店頭でお試しください。

kinjo


NEW BLAND “armi”

こんばんはabeです。

中目黒は今年も花見ですごい賑わいです。

私は落ち着いたら葉桜を見に行きます。

 

店頭ですでにご覧になったお客様もいるかと思いますが、新しく取り扱いを始めたブランドを紹介。

 

 

 

 

 

今季よりfeetsで新しく取り扱いをスタートしたブランドarmi(アーミィ)。

armi は衣を通して消費社会を考えることをコンセプトとしたブランドです。

作り手・使い手・環境社会。

その全てが満足できるようなTシャツづくりをしています。

 

代表は河内あゆみさん。

彼女は過去に大手ブランドでディレクターを勤めた経歴を持ち、当時は一ヶ月に20型ほどの商品企画をしていたこともあったそうです。

作っては売り、売れなかったら処分する。

そんな消費のサイクルに疲弊し、ヨーロッパで出会ったのがアトリエで洋服を作って、併設する店舗で販売するというスタイル。

「本来のものづくりの姿はこれだな」と感じたそうです。

自分たちの目に見える所、手の届く所でものづくりをして売るというのが本来あるべき姿だと強く感じ、帰国後に5年程アトリエメイドを行うメーカーで働き、そこでのノウハウを活かして”armi”を立ち上げたとのことです。

芯の通った良いブランドと出会いました。

この春夏はお世話になるTシャツの1つになるでしょう。

皆様にも是非着てみて欲しいブランドです。

 

__

 

そんなarmiから2型ご紹介です。

armi / 【HARD MAN】CREW NECK REGULAR T

armi / 【HARD MAN】CREW POCKET T

 

どちらのモデルも表20番/裏30番の両面編みという非常に珍しい糸使いの生地を使用していて、表はしっかり、中央は甘く柔らかいのが特徴で、肌触りはドライでさらっとしながらも着用するとふっくらとしたボリュームも感じられ、吸汗性と速乾性に優れています。肉厚な度詰めヘビーウエイトの丈夫さに加え、吊り編み機により丸胴編みでシームレス、型崩れが起きにくいのも特徴です。仕上げには生地にタンブラーがかけられているので、ご家庭でのお洗濯も安心できます。

首裏から肩にかけてタコバインダーを施し、縫い目のあたりを保護しながら、洗い込んでも首回りが伸びにくく型くずれを防止します。

 

衿ネームは気になる背中の違和感を解消したタグレス仕様のプリントを採用。

 

CREW NECK REGULAR Tは数十枚のTシャツを計測・フィッティングを重ね、日本人の体型にぴったりなパターンとサイズ感で作られたシルエットに。きつすぎずゆるすぎないものに仕上がっています。

着用頻度の高いアイテムですのでバインダーネックが採用されており、首元の型崩れや伸びを抑えた耐朽性の高い仕様になっています。

 

 

CREW POCKET Tはクラシックなボックスシルエットにオーセンティックな胸ポケットのデザイン。

10ozの生地の立体感を生かし、夏にはアウターとして着用できるTシャツに仕上がっています。

 

armi / 【HARD MAN】CREW NECK REGULAR T

¥7,200+tax

 

armi / 【HARD MAN】CREW POCKET T

¥7,500+tax

サムネイル・アイテム名をタップして頂ければオンラインショップで詳細をご覧いただくことができます。オンラインショップを見ていただくとわかりますが生産に関して関わった生産工場さんなどもしっかりと明記させていただいております。ご覧ください。

オンラインショップはこちら↓

feets steef online shop

 

 

お近くの方は是非お店に来ていただき手にとってご覧ください。ご来店お待ちしております。

 

 

よろしくお願いします。

 

abe

 

 


FUJITO Knit Polo Shirt

FUJITOより入荷です。

_

2002年より続くドメスティックブランド”FUJITO フジト”

一見すると平凡なアイテムでも、シルエットの美しさ、加工技術による素材の変化などにより、新たな価値観と着こなしを提案していきます。生産に関しましては基本的に拠点を日本国内とし、職人の手による物作りを常に大切にしていきます。

_

 

当店でも大変好評なブランドで、毎シーズン、ブレのないコンセプトのもと年齢を重ねても永く付き合える洋服を作り出しています。

 

今回入荷しましたのはニットポロシャツ。

定番的に展開しているクラシックで上品なニットポロシャツです。

今シーズンはスイス Spoerry社のアイスコットンを使用しています。

天然素材でありながら清涼感のある肌触りが特徴で、シャリ感のあるこちらの生地はデニムやチノパンはもちろん、リネンのパンツやレーヨンのスラックスなどとも相性が良さそうです。

ハイゲージのニットポロなので上品にもカジュアルにも振れる万能なアイテムです。

店頭でぜひお試しください。

 

オンラインショップでも展開しておりますので合わせてご覧ください。

商品画像・商品名をクリックしていただくと詳細がご覧いただけます。

_

“FUJITO” Knit Polo Shirt

size : 1 (S)  2 (M)

color : Navy

¥17,000+tax

_

“FUJITO” Knit Polo Shirt

size : 1 (S)  2 (M)

color : Khaki

¥17,000+tax

_

 

随時オンラインショップも更新しておりますので様々な商品をご覧いただけます。

オンラインショップTOPはこちら↓

feets steef online shop

 

よろしくお願い致します。

 

abe

 


”Riprap 19SS” 3B JKT & TWO TUCK SLACKS

こんにちはabeです。

Riprapから19SSファーストデリバリーが到着いたしました!

今回はセットアップを紹介させていただきます。

今季のリップラップのセットアップはコットンとナイロンによるピーチスキンとグログランのダブルクロスを使用しております。

ダブルクロスとはダブルフェイスやリバーシブルとも呼ばれたりする生地で、経糸と緯糸をそれぞれ二本ずつ用いて接結させた布のことで、両面共に表使いが出来る生地です。

コットン/ナイロンというアウトドアアイテムに使われることの多かった生地組織ですが、今回グログラン面を表に使用したこともあり、しっかりと、上手にセットアップに落とし込まれています。さすがRiprapといった感じです。

 

前置きが長くなってしまいました。

それではジャケットからご覧ください。

 

ブランドでは久しぶりの展開となる3B JKT。

アメリカントラッドな正統派なシルエットに、ボリュームのあるダブルクロスはとても相性が良いようです。

シンプルなアウトラインですがナイロンのわずかな光沢とボリュームのある生地との相性はとても良く、シャツでもカットソーでも合わせられそうです。

シガーポケットも健在。喫煙者には嬉しいディティールです。

 

スラックスはブランド定番の2タックのスラックスのシルエットです。

裾へ向かって綺麗なテーパードのかかったシルエットは、セットアップとしてはもちろん、単体での着用もお勧めです。

クオリティの高い両玉縁のヒップポケットは健在で、ポケット上の2本のダーツはヒップラインを綺麗に見せてくれます。

4cm幅のダブル仕上げの裾もとは革靴との相性はもちろんスニーカーとの合わせの際もアクセントとなってくれます。

 

 

“Riprap”

3B JKT

size : MEDIUM

color : OAK

¥56,000+tax

 

TWO TUCK SLACKS

size : SMALL-REGULAR

color : OAK

¥26,000+tax

_

ぜひ店頭で着てみてほしい一着です。

 

オンラインショップから実寸サイズや詳細もご覧いただけます。

オンラインショップはこちら↓

feets steef online shop

 

 

abe

 

 


KIJIMA TAKAYUKI 19SS 2nd

 

こんばんは

kinjoです

本日はKIJIMA TAKAYUKIより19SSの商品たちをご紹介させていただきます。

“Reversible Beret”

バイウォッシュ加工を施したコットンナイロンの高密度ギャバジンで上品に仕上げたベレー。

裏地にメッシュナイロン生地を使用し夏場でも快適に着用できます。

2way仕様に作られているのでその日の気分で被ってあげるのもおすすめです。

”Reversible Beret/KIJIMA TAKAYUKI”

color : Black , Khaki , Green

size : 1 , 2

¥10,000+tax

“Bucket Hat”

透湿・撥水性能を備えた3レイヤーナイロンを使用したバケットハット。

3レイヤーとは一枚の生地に見えながら3層の構造になっている素材の構造で、

内部にこもった湿気を外に逃がしてくれる透湿性をもっています。

また引き裂きや摩擦に強く、素材にもハリがあり細かいシルエットの調整が可能です。

Bucket Hat / KIJIMA TAKAYUKI

color : Black

size : 1 , 2

¥11,000+tax

“Work Cap”

シンプルなコットン素材のワークキャップ。

首元まで隠れるポリエステル製のバイザーが内側に収納されており、バイザーを下ろして被ることもできます。

バイザーを下すと独特な雰囲気があるのも特徴ですが、夏場の紫外線を守ってくれる役割も果たしてくれます。

Work Cap / KIJIMA TAKAYUKI

color : Black

size : Free

¥15,000+tax

他にも多数ご用意がございますので是非店頭でお試し下さい。

商品画像をクリックしていただくとオンラインショップへ飛ぶことができますので、実寸サイズなどの詳細をご覧いただけます。

feets steef オンラインショップはこちら↓

http://feets-steef.jp/

kinjo

 

 


“KESTIN HARE” HOSPITAL BLAZER

こんばんは

Kinjoです。

本日はKESTIN HAREから春夏に活躍してくれるジャケットが入荷致しました。

“KESTIN HARE”とは

ナイジェル・ケーボンのヘッドデザイナーを務めていた、Kestin Hare が手がける ”KESTIN HARE/ケスティンエア”

2015 S/S より、”common people” から、
自身の名前をブランド名に冠した KESTIN HARE/ケスティンエア]に改名。

スコットランドの首都エディンバラにアトリエを構え、英国に生産拠点を置き、イギリスらしいリアルクローズを提案しております。

_

デザイナーのケスティン・エア氏が

”デザイン・品質・生産背景”

すべてに於いて納得できる商品づくりを追求し続けており、どのアイテムも完成度の高い仕上がりとなっております。

_

では早速商品をご紹介させていただきます。

“HOSPITAL BLAZER” ホスピタルブレザー

1950年代の英国軍のホスピタルジャケットから着想を得たデザインのジャケット。

コットン、リネン素材を使用し、清涼感のある麻とコットンを混ぜ織り上げることで柔らかさがプラスされさらに心地良い生地に仕上がっております。

近年ではあまり見られない4つボタン仕様に、軽快な仕立てと懐かしくも新鮮な印象を生み出しています。

生産も日本製で縫製技術ののクオリティも高く、

落ち着いた色調のチェック柄はどこか気品があり軽快な素材からお休みの日などにも自然とリラックスして着ていただけます。

足元はスラックスから夏場にショーツとあわせてもおすすめです。

是非店頭でお試しください。

KESTIN HARE “HOSPITAL BLAZER”

corlor : DARK BLUE CHECK 

size : S , M

¥30,000+tax

商品画像をクリックしていただくとオンラインショップへ飛ぶことができますので、実寸サイズなどの詳細をご覧いただけます。

feets steef オンラインショップはこちら↓

http://feets-steef.jp/

kinjo