FUJITO “WIDE SLACKS”

こんばんは

abeです

 

先日は”BINDIVIDUAL”のローンチイベントと

 

 

目黒”Kabi”で開催されていた手伝市へ行って来ました。

 

 

BINDIVIDUALのイベントはとても素敵なイベントでした。

神秘的な空間を創りあげていたJULIA SHORTREEDさんの歌声とTatsuyaFujimotoさんのVJ、フロアを熱く盛り上げていた小林うてなちゃんのパフォーマンスが印象的で、気づけばトリを飾るBLACK BOBOIまで時間が進んでいました。

個人的にはレーベルのこれからの動きが楽しみで、またイベントがあればお邪魔したいなと思います。

 

BLACK BOBOIのyoutubeをブログの最後に貼っておきますのでぜひごらんください。

_

 

手伝市(てごいち)は 先月、岡山県や広島県などに甚大な被害をもたらした豪雨。その地域で暮らす作り手へのサポートと、被災地での救援・復興活動の支援を目的としたチャリティーイベントです。

フード、お酒、音楽、コーヒー、クラフト、5つの分野の作り手が集結し、幅広いジャンルのお買い物と食事が楽しめるイベントでした。

自分は星耕硝子の伊藤嘉輝さん作の花器を購入させていただきました。

_

様々な分野で活躍している方々からたくさん刺激をもらった良い1日でした。

 

 

_

それではタイトルの通りFUJITOの新入荷アイテムの紹介をさせていただきます。 

 

FUJITO “WIDE SLACKS”

FUJITO定番のワイドシルエットスラックス。
コットンサージを使用したタフな一本で、ゆったりとしたテーパードシルエットです。
程よいボリューム感と丈感が絶妙で、様々なトップスとコーディネートが組みやすいアイテムかと思います。

ディティールはイギリス軍やイギリス領時代のオーストラリア軍のチノパンのように浅めの1タックとフロントから前立ては全てスナップボタンの仕様となっており、くるぶし丈の裾もとはアクセントとなるダブル仕上げになっております。
また、製品洗いがかかっておりますので、洗濯してもサイズ感が変わることなく着用していただけます。

FUJITO “WIDE SLACKS”

color : Black

size : w30   /   w32  /  w34

¥20,000-+tax

_

オンラインショップからもお求めいただけます。

 

まだまだ暑い日が続きますが秋物商品が続々と入荷しております。

店頭でおまちしております。

 

Black Boboi – Between Us 2

 

 

 

abe

 

 

 


REPRODUCTION OF FOUND

こんばんは。

高校野球大好き店員 kinjoです。

世の中はお盆休みに入り、お出かけされている方も多いのではないでしょうか。

夏の高校野球も二回戦が始まり、昨年夏の準優勝校の広陵高校(広島),

今春センバツ準優勝の智弁和歌山高校が早くも敗退する波乱の幕開けとなりましたね!

私が応援していた創成館高校(長崎)も敗退。。

秋の大会では大阪桐蔭を破り、今春センバツベスト8のチームと

期待していましたが、そう簡単には勝たせてくれなかったですね。

本当に夏の高校野球は何が起こるかわからない。

ちなみに私がこの夏注目している選手は報徳学園(兵庫)の小園選手、

大阪桐蔭の根尾、藤原選手。この三人は昨年のU‐18侍JAPANにも選ばれている逸材です。

他にも金足農高 エースの吉田選手、興南高校(沖縄)二年生投手 宮城選手に注目です。

活躍に期待したいですね!

前置きが長くなりましたが、

本日は

“REPRODUCTION  OF FOUND”より

18 A/Wの新入荷モデル2型のご紹介です。

1990年代にロシア軍でトレーニングシューズとして採用されていた

通称 “ロシアントレーナー”

アッパーは牛革、起毛感もあり独特の質感のあるスエードレザーを使用しており非常に高級感あるスニーカーです。

サイドには「SPORT」のプリント、

かかとにはロシア語でブランドロゴが印字されています。

 

ミリタリースニーカーというよりは

クラシックスタイルのシンプルで合わせやすいローテクスニーカーの雰囲気がある1足です。

 

REPRODUCTION  OF FOUND / RUSSIAN Military Trainer”

color : WHITE / BLACK

size : 41 / 42 / 43

¥16,800 +tax

続いてはこちら

1990年代にイタリア軍でトレーニングシューズとして採用されていたスリッポン型。

通称 “イタリアントレーナー”

軍用のシューズでスリッポン、センターエラスティックとユニークなデザイン。

当時このモデルの生産を請け負っていたのは、イタリアを代表するスニーカーメーカーSUPERGA(スペルガ)社だったそうです。

アッパーにはコーデュラナイロンでデュポン社のテフロン加工を施しており、撥水性、防汚性も抜群です。

 

シンプルでミニマルなルックス、イージーな作りのトレーニングシューズながら、どこか洗練された雰囲気はイタリア軍ならではです。

 

REPRODUCTION  OF FOUND / ITALIAN Military Trainer”

color : NATURAL / BLACK / OLIVE

 size : 41 / 42

¥12,000 +tax

REPRODUCTION  OF FOUNDは実際に軍用シューズを生産しているヨーロッパのファクトリーに依頼し、一点ずつハンドメイドで現代的に再現しています。

モデルごとにその国の特徴がしっかり出ていて面白いですね。

機能性はもちろんですが、そのデザイン性をじっくりと

店頭でご覧いただきたいです。

ご来店お待ちしております。

_

商品画像や商品名をクリックしていただきますとオンラインショップへ飛ぶことができますので実寸サイズなどの詳細をご覧頂けます。

feets steef オンラインショップはこちら↓

feets steef ONLINE SHOP

_

kinjo

 


ED ROBERT JUDSON β “ORCA”

こんばんは。

 

 

今晩台風13号(サンサン)が関東に最接近するということもあり、本日feetsはゆっくりと時間が流れております。

ここ最近、台風の名前が呼ばれることが多いなと思い(12号はジョンダリという名前。)気になって調べてみました。

 

古くは20世紀前半にオーストラリアの気象予報士が自分の嫌いな政治家の名前をつけたのが始まりだそうで、その後第二次世界大戦以降はアメリカ軍の担当者が自分の妻や恋人の名前を公式につるようになり、現在アメリカ圏で発生したハリケーンにはアメリカの組織が名前をつけているそうです。

アジアでは2000年以降、アメリカとアジア近辺の計14カ国が加盟する台風防災に関する政府間組織”台風委員会”が台風に名前をつけることになっており、2000年に発生した第1号にカンボジアで象を意味するダムレイと名前がつけられ、以降発生順に名前がつけられているそうなのですが、都度名前を考えてつけるわけではなくあらかじめ用意された名前を順番につけるんだそうです。

その数なんと140個!多いですね〜。

そのうち日本が命名した名前が10個あります。

No.5 天秤

No.19 やぎ

No.33 うさぎ

No.47 カジキ

No.61 かんむり

No.75 クジラ

No.89 こぐま

No103 コンパス

No.117 トカゲ

No.131 ハト

共通点があるのですがわかりましたでしょうか。

 

 

これらは全て星座にちなんだ名前だそうです。

台風は海で働く人たちにとってとても厄介なものですので、船での航海に縁のある星座からの名前だそうです。

ちなみに現在日本の南で発生している台風14号は日本名の【ヤギ】で、2013年6月ぶりの登場です。

140個の名前が一巡するまでにはおよそ5年かかるようですので今回の【ヤギ】の情報も注意深くチェックしたいと思います。

 

前置きがとても長くなってしまいましたが、エドロバートジャドソンの実験的なプロダクトを提案する”βライン”から雨にも台風にも強い撥水プロダクトシリーズが入荷しております。

3型入荷しており、全てヨーロッパ産のレザーに鞣しの段階で撥水剤を含ませる加工を施した〝撥水キップ〟を使用しております。
キメ細かさと強度の高さに加え、撥水効果の持続性があり、ミシンでのステッチではなく革にPVCを熱圧着後、高周波ウェルダーで融着しておりますので防水性がとても高く、どのモデルも汎用性の高いアイテムです。

スマートフォンや小銭、カードなど。

最小限の身の回りのアイテムが収納できるポーチです。

ED ROBERT JUDSON β

“ORCA” POUCH

col : BLACK

¥ 9,000-+tax

 

_

上記のポーチと仕様はちかく、ふた回りほど大きく作られたサコッシュです。

肩に触れる部分にパッドがつきます。

身の回りの最低限の持ち物、財布・鍵・スマートフォンetc..を収納できる大きさではないかと思います。

ED ROBERT JUDSON β

“ORCA” SACOCHE

col : BLACK

¥ 18,000-+tax

 

_

ウエストポーチ型。

止水ジップを使用しているので野外のフェスなどに重宝しそうです。

ED ROBERT JUDSON β

“ORCA” WAIST POUCH

col : BLACK

¥ 18,000-+tax

 

_

商品画像や商品名をクリックしていただきますとオンラインショップへ飛ぶことができますので実寸サイズなどの詳細をご覧頂けます。

 

feets steef オンラインショップはこちら↓

feets steef ONLINE SHOP

 

実店舗ではfeetsとsteef両店舗でご覧頂けます。

ぜひご来店の際は手に取ってご覧いただければと思います。

 

 

 

台風の名前140個が気になるかたは気象庁のHPのリンクを貼っておきますのでよかったらご覧くださいませ。

気象庁|台風の番号の付け方と命名の方法

 

abe


8/3 Coordinate Sample

こんばんは。

kinjoです

8月に入り花火大会や縁日、

夏フェスなど楽しいイベントが盛りだくさんですね。

皆さんはもう既にどこか行かれましたでしょうか。

私の夏らしいイベントといえば

“夏の高校野球”

そうです、私、kinjoは高校野球大好き店員なのです。

今年は記念すべき100回目の夏の甲子園。

ちなみに私は6年連続6度目の出場。(予定)

毎年、甲子園まで出向いて観戦するのが恒例行事なのです。

今年の優勝校予想は史上初の2度目の春夏連覇に挑む大阪桐蔭。

ただ甲子園は何が起きるかわからない。ドラマが待っています。

個人的に応援しているのは長崎県代表 創成館高校ですね。

高校野球好きの方いらしたら一緒に話しましょう。

——

前置きが長くなりました。

久しぶりにアイテムの着用例を紹介させて頂きます。

今回は全てユーズドの商品でまとめました。

L/S Safari Shirt

トップスはサファリシャツ。

サファリらしいダークなカーキカラーで落ち着きのあるシャツ。

襟元がスタンドカラーで、前立てのボタンは覆いかぶさる仕様に。

胸ポケットの形も独特で肩にはエポレット、背中にもボタンが付いてます。

この季節は袖をまくって、秋冬にもお使いいただける色味です。

ベストなど羽織り、レイヤードして楽しんで着ていただけます。

 

60’s Pinhead stripe slacks

スラックスは60年代のピンヘッドストライプスラックス。

仕立ての良い清涼感のあるウール素材に、雰囲気のあるオリーブ色。

さりげないボルドーと生成りのストライプが特徴です。

ジップもTALON社製のカムロック式と年代を感じるスラックス。

形も腿周りから裾にかけてゆったりとテーパードが掛かっているため

トップスやシューズも幅広く組合わせていただけます。

British Army Sports Sandal 

足元は以前にブログでご紹介させていただいた

イギリス軍のミリタリースポーツサンダルで外してみました。

素足が気になる方はソックスと合わせて履いていただくのもおすすめです。

是非店頭でご覧下さい。

連日猛暑が続きますが、feetsは元気に営業しております!

本日ご紹介した商品は古着のオンラインショップでもお求めいただけます。

こちらも是非ご覧ください、

 

kinjo


“Ollie” Vol.232 掲載

“Ollie” Vol.232 掲載

 

_

あたらしい古着

THE NEW WORLD

_

P.038

P.039

【店のスタイリング=その店の色】ということで

当店のアイテムで、当店なりにスタイリングを組ませていただきました。

 

モデルは当店によく遊びに来てくれるシューヤくん。(@shu____yan)

いつもありがとうございます。

 

 

 

abe


roundabout”feets別注”2tuck Pants

こんばんはabeです

ラウンダバウトより当店別注のスラックスが入荷です。

昨年に続いて2回目の別注となりますが、昨年も今年も共通して意識したところがありまして、それは真夏でも涼しいスラックスです。

30度を超えるような日に履きたくなるようなスラックスはなかなか無いと思いますが、こちらのスラックスは真夏にこそ履いて頂きたい一品です。

テンセル素材で出来たこのスラックスは涼しさと、特有のマットな質感とドレープ感が特徴です。

ストレートに近いテーパードシルエットで、男性はもちろん女性にもおすすめです。

深めの2タックが入っており、夏場のシンプルなスタイリングのアクセントになると思います。

今回スタイリングにはFUJITOのオープンカラーシャツとUSEDのレザーシューズを合わせました。

 

_

roundabout”feets別注”2tuck Pants

color : black

size :   1   /    2

¥22,000-+tax

_

是非店頭でご試着くださいませ。

またオンラインストアでも取り扱いがございますので合わせてご覧ください。

feets steef オンラインショップ

よろしくお願いいたします。

abe