feetsは来月8周年を迎えます。

お陰様でfeetsは明日8周年を迎えます。

私たちが8年お店を続けられたのは本当に皆様に支えて頂いているからだと強く感じています。

昨年末にfeetsを改装し、

年始よりレザー工房「REEL」を開店することができました。

8年「祐天寺」でお店を営み、

新しい仲間も加わり

9年目はより皆様にしっかり僕たちのスタイルを提案していきたいと思っています。

昨年も書かせて頂きましたが、

何故「祐天寺」というエリアで始めたのか?

10年ほど前この街に引っ越してきて、当時は古着屋もセレクトショップも少なく、都会なのに商店街も地元のような近所付き合いがあり、凄く居心地がいい街だなぁと思い現在の場所でfeetsを開業しました。

近年ではファストファッションの普及や撤退、ネットショップ、凄いスピードで時代が進み祐天寺も洋服屋や飲食店など日々街が変化しています。

その中で私達がこの街で洋服屋をやって行く意味を、周りが進むにつれより感じれるようになったんです。

周りが凄いスピードで進んで行っても私達は変わらないスタンスで皆様をお出迎えし、

この街に引っ越してきた時に感じた居心地のいい街という印象をお店を通じて皆様に感じて頂けるよう努める事。

どこにでもある物ばかりではなく、私達の目線で選び、私達の色が出ている店、そんなお店でありたい。

そう感じています。

毎年書かせて頂いてますが、

【feets】フィートとは

足や距離などを示し、複数の”s”を付けた造語からできています。

人の距離や服の距離を縮めたい。足を使い共に進んで行きたい。

そんな想いを込めた名前になってます。

少し長くなってしまいましたが、私達がお店をやっている意味というのを少しでも共感して頂けたら嬉しいです。

9年目も皆様の期待にお応えできるよう、一層お店を盛り上げていきますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

平成30年2月吉日

feets
代表 熊谷 富士喜
東京都目黒区祐天寺2-3-17