Riprap MK3 MOD

Riprapより新入荷。

 

今回はショート丈のジャケットです。

 

 

”Riprap MK3 MOD”

 

イギリス空軍RAF(Royal Air Force)で1960年代から2010年ごろまで採用されていたCOLD WEATHER JACKET MK3

British military の数あるアイテムの中でも名品と呼ばれる1品です。

MK3にはアウターシェルにベンタイルコットンを使用していた個体が多く見つかっていることや

後継に当たるMK4にはゴアテックスが採用されていることなどから

“Riprap MK3 MOD”は耐水性という観点から同国イギリスの代表的な耐水性が有るコットンクロス『オイルドコットン』を使用し

MK3とMK4の中間、MK3.5のイメージで制作された一品となっております。

 

生地には創業100年以上の歴史有るミラレーン社のオイルの含有量が多いオイルドクロスを使用しています。

オイルドコットンを使用しているため襟元と前たて裏はコーデュロイとなっており、

通常オイルドコットンのジャケットはコットンライニングが一般的ですがウールのライニングを使用しているので保温性もしっかり確保されております。

特徴的な袖の付け方や、ややワイドな身幅に短い着丈。

 

今回は細めのパンツと合わせてスタイリングをしましたが、着合わせてみると様々なパンツと相性が良く、インナーをタックインしてパンツのシルエットを見せたり、中に着丈の長いものを入れてレイヤードも楽しめるアイテムです。

 

 

_

Riprap MK3 MOD

material : COTTON 100%
(LINING..WOOL 100%)

color : KHAKI

size : M  

¥61,000 + tax

_

 

abe