kearny portrait & book exhibition

kearny(カーニー)

_

アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了され

日本でも少なくなっている職人によるセルロイド眼鏡を作りたいという想いからブランドを立ち上げ、

現在も一貫してセルロイド製の眼鏡を創り続けているアイウェアブランド

kearny。

ご存じの方も多いかと存じますが、当店代表の熊谷富士喜がデザイナーを務めるブランドでもあります。

カーニーでは以前より

・photographer:Yuichi Akagi

・stylist:Masataka Hattori

・hair&Make:Yoshikazu Miyamoto

上記3名とともにポートレートを撮り続けており、ブランドホームページインスタグラム・関係者向けの展示会などでご覧いただけましたが、今回ブランド設立5周年を記念してフォトブックをリリースいたします。

それに伴い10月20日(金)〜22日(日)の3日間、feets / steef にてエキシビジョンを開催いたします。

こちらの情報をEYESCREAMで掲載していただいております。

関係者の皆様ありがとうございます。

 

また、

ささやかではございますが20日(金)18:00-22:00  feets / steef 店頭で出版を記念したリリースパーティーを行います。

みなさまお誘い合わせのうえ、是非お越しください。

_

堅苦しくなってしまいましたが

少しでも多くの方にkearnyを知ってもらいたく

今回のイベントを行わせていただきますので、

いつもfeetsやsteefに来てくださっているお客様や、少しでもkearnyにご興味のある方はこの機会に feets / steef へお越しいただけたら嬉しいです!

ご来店をお待ちしております

 

abe

 

 


ホームページリニューアルのお知らせ

feets_blog_logo

【HPリニューアルのお知らせ】

いつもブログを見てくださってありがとうございます。

兼ねてより準備しておりました、HPが本日リニューアルオープンいたしました。

feetsとsteef一体のホームページとなり、以前よりも私たちの提案したい世界観がより明確に表現できていると思います。

日々内容の充実を目指し更新していきますので是非ご覧ください。

ブログは変わらず、今ご覧いただいているURLとなります。

今後ともよろしくお願い致します!

 

http://feets-steef.jp/


REPRODUCTION OF FOUND “Italian Military Trainer Slip-On”

リプロダクションオブファウンドより

新入荷です。

IMG_3058 IMG_3078

1990年代にイタリア軍でトレーニングシューズとして採用されていたスニーカー

通称”イタリアントレーナー”

IMG_3059 IMG_3081
軍用シューズでスリッポン、センターエラスティックという珍しいデザインが魅力的な1足です

 

 

IMG_3053 2017-04-16 17.37のイメージ (1) 2017-04-16 17.37のイメージ IMG_3057 IMG_3067

2017-04-16 17.31のイメージ

color : NATURAL

 

 

IMG_3069 fullsizeoutput_99a fullsizeoutput_996 fullsizeoutput_997 2017-04-16 17.31のイメージ (1)

color : OLIVE

__

 

放出品でもほとんど見かけることのないモデルをベースにイタリア軍用シューズの生産をしていたファクトリーに依頼し現代的に再現しております

使用されているキャンバス素材は、表面にデュポン社のテフロン加工を施しており撥水性と防汚性を確保しています。

 

REPRODUCTION OF FOUND

“Italian Military Trainer Slip-On”

color : NATURAL  /  OLIVE

size : 41  /  42

¥11,000+TAX

 

__

こちらの商品は feets / steef で取り扱っております。

ぜひ店頭でご覧ください。

 

abe

 

 


“roundabout” Nylon Balloon Pants

roundaboutよりパンツの入荷です

 

IMG_5184 

 

ラウンダバウト定番シルエットのバルーンパンツ

 

昨年も大変好評でしたバルーンパンツを

今回feetsで別注をさせていただきました。

2017-04-06 20.01のイメージ 2017-04-06 20.01のイメージ (1) 2017-04-06 20.02のイメージ

 

 別注するにあたって考えたのがまず機能性と使いやすさ。

メンテナンスに気を遣いながら穿くよりも

気にせず着用できるようなパンツが良いと考え

今回のマテリアルはナイロン100%

こちらのナイロンはデュポン社のテフロン加工が施されておりますので

撥水効果、防汚機能に優れたパンツに仕上がっております。

 IMG_5143 IMG_5181

 

 

シルエットとしては2タック入り、腰回りや太もも周りにはゆとりを持たせながら
裾に向かってかなり細くなるシルエットとなっており

スニーカー、革靴、サンダル等、特に履物を選びませんし、

深めの股上でチャコールグレイにも近い色味

女性にも穿いていただけるパンツだと思います。

_

roundabout 

Nylon Balloon Pants

color : Black

size : 1  /  2  /  3

¥19,500+TAX

_

 

ぜひ店頭でご覧ください。

 

 

 

 

abe


feetsは3月で7周年を迎えました。

お陰様でfeetsは今月

7周年を迎えることができました。

私たちが7年お店を続けられたのは本当に皆様に支えて頂いているからだと強く感じています。

昨年は11月にsteefが移転し、men’s/ladies’が併設したセレクト中心となる店舗を開店することができました。

今までのfeetsは原点回帰しUSEDを中心としたお店で再スタートしました。

7年「祐天寺」でお店をやって感じた事を少しお話させて頂きます。

何故「祐天寺」というエリアで始めたのか?

10年ほど前この街に引っ越してきて、当時は古着屋もセレクトショップも少なく、こんなに都会なのに商店街も地元のような近所付き合いがあり、凄く居心地がいい街だなぁと思い今のfeetsの場所で開業しました。

今では洋服屋さん、居酒屋さんなども増え、昔よりはだいぶ街に活気もでたと思います。

近年ではファストファッション、ネットショップの普及、ロボットまで開発され、凄いスピードで時代が進みました。

そこで私達がこの街で洋服屋をやって行く意味を、周りが進むにつれより感じれるようになったんです。

この街は周りが凄いスピードで進んで行っても私達は変わらないスタンスで皆様をお出迎えできる事。

この街に引っ越してきた時に思った居心地のいい街という印象を私達のお店を通じて皆様に感じて頂けるよう努める事。

どこにでもある物ばかりではなく、私達の目線で選び、私達の色が出ている店、そんなお店でありたい。

そう感じています。

毎年書かせて頂いてますが、

【feets】フィートとは

足や距離などを示し、複数の”s”を付けた造語からできています。

人の距離や服の距離を縮めたい。足を使い共に進んで行きたい。

そんな想いを込めた名前になってます。

少し長くなってしまいましたが、私達がお店をやっている意味というのを少しでも共感して頂けたら嬉しいです。

8年目も皆様の期待にお応えできるよう、一層お店を盛り上げていきますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

平成29年3月吉日

feets
代表 熊谷 富士喜

東京都目黒区祐天寺2-3-17


“stanyan”LEATHER BAG

stanyan LEATHER BAG

fullsizeoutput_7d7

 fullsizeoutput_7d9 fullsizeoutput_7cc

_

 fullsizeoutput_7e0

46 ×35 cm

¥20,000 +tax

fullsizeoutput_7de

37 × 40 cm 

¥20,000 +tax

fullsizeoutput_7dd

22 ×25 cm

¥10,000 +tax

_

fullsizeoutput_7dc

ショルダーストラップの長さは結び目で調節できます。

斜めがけ、ワンショルダー。好きな使い方ができます。

 

“stanyan”

San Francisco stanyan streetでの出来事。

Golden Gate parkの前で信号待ちをしているメッセンジャーを見つけた。

そのメッセンジャーが使っていたバッグがシンプルだけど一癖あり、

彼のスタイルに溶け込んでいてすごくカッコよかった。

気づいたらそのメッセンジャーに話しかけていた。

 

”そのバッグすごく良いね。どこで買ったの?”

”自分で作ったんだよ”

”僕にも作ってくれないかな?”

”いや、君も作ってみなよ!”

と短いやり取りから数年経ち、今このバッグを作製しました。

あの時見た景色を感じる仕上がりになったと思います。

 

feets / steefの店頭で是非手にとってご覧ください。

 

 

abe