Riprap 2018AW Start

こんにちは abe です。

Riprapの2018AWシーズンの商品が到着いたしましたので紹介させて頂きます。

今回はブランドの定番かつ、当店でも人気の高いセミオープンカラーシャツをご紹介。

   

今季はリップストップナイロンを使っております。

アウトドア・ミリタリーなどのイメージが強いリップストップナイロンですが、アメリカのインビスタ社のSUPPLEX糸を使った生地の風合いはコットンに近く、Riprapの高い縫製技術と相まって上品なシャツに仕上がっております。

シワにもなりにくい生地ですのでカバンなどにしまっておいていざという時にパッと出して羽織れる優れものです。

 

カラーはオリーブとブラックの2色展開です。

普段のコーディネートに質感で変化をもたらせてください。

“Riprap” 

SEMI-OPEN COLLAR SHIRTS RRS0601

color : OLIVE

size : M  /  L

¥22,000 +tax

_

“Riprap” 

SEMI-OPEN COLLAR SHIRTS RRS0601

color : OLIVE

size : M  /  L

¥22,000 +tax

_

オンラインショップからもお求めいただけます。

 

コーディネートで着用しているパンツもRiprapの新作です。

こちらは次の機会にご紹介させて頂きます。

 

abe

Riprap 2018 SS delivery

 

Riprapより2018 SSアイテムのデリバリーが始まりました。

 

ファーストデリバリーは今すぐ着られるリネンのカバーオールが到着です。

無染色の荒々しい極太リネンホップサック生地を使用したこちらのカバーオール。

裏地にアメリカ軍L-2Bジャケットのライニングに使用されているレーヨン・ウールのダブルクロスを採用しております。

シルエットは全体的にゆったりとしております。

この極厚ヘビーなリネンウェアは”夏を快適に過ごす羽織”という提案は正直難しいと思います。が、春以外にも秋や冬の着用も提案したいですし、経年変化も十分に楽しめる一着だと思います。

ヘビーなリネンホップサックをチョイスした理由はデザイナー・西野氏が目にしたヴィンテージのビスポークスーツが発想のきっかけだそうでして、長年着用したそれは時間の経過によりなんとも形容できないような独特の雰囲気が漂っていたそうです。

 

リネン=清涼な生地。間違いでは無いですが今回のアイテムは、リネン=ワークウェア。こちらの一面が全面に打ち出しされたアイテムかと思います。

_

“Riprap” LINEN CHORE COAT

color : FLAX

size : S

¥62,000 +tax

 

_

店頭でぜひご覧ください。

 

 

abe

Riprap MK3 MOD

Riprapより新入荷。

 

今回はショート丈のジャケットです。

 

 

”Riprap MK3 MOD”

 

イギリス空軍RAF(Royal Air Force)で1960年代から2010年ごろまで採用されていたCOLD WEATHER JACKET MK3

British military の数あるアイテムの中でも名品と呼ばれる1品です。

MK3にはアウターシェルにベンタイルコットンを使用していた個体が多く見つかっていることや

後継に当たるMK4にはゴアテックスが採用されていることなどから

“Riprap MK3 MOD”は耐水性という観点から同国イギリスの代表的な耐水性が有るコットンクロス『オイルドコットン』を使用し

MK3とMK4の中間、MK3.5のイメージで制作された一品となっております。

 

生地には創業100年以上の歴史有るミラレーン社のオイルの含有量が多いオイルドクロスを使用しています。

オイルドコットンを使用しているため襟元と前たて裏はコーデュロイとなっており、

通常オイルドコットンのジャケットはコットンライニングが一般的ですがウールのライニングを使用しているので保温性もしっかり確保されております。

特徴的な袖の付け方や、ややワイドな身幅に短い着丈。

 

今回は細めのパンツと合わせてスタイリングをしましたが、着合わせてみると様々なパンツと相性が良く、インナーをタックインしてパンツのシルエットを見せたり、中に着丈の長いものを入れてレイヤードも楽しめるアイテムです。

 

 

_

Riprap MK3 MOD

material : COTTON 100%
(LINING..WOOL 100%)

color : KHAKI

size : M  

¥61,000 + tax

_

 

abe

Riprap ”B.D.SHIRTS”

Riprapよりボタンダウンシャツが入荷しております。

 

fullsizeoutput_965 IMG_3862 fullsizeoutput_954 IMG_3878 IMG_3873

 

・スーパーハイカウントリネン・

涼感素材としてではなく、タフなワーク素材として用いられていた麻の表情を、再現したファブリック。

いわゆる”リネン”とは一線を画する生地感で、手織りのように力強く織られた強いハリと反撥感があります。

生地染めでありながら着用を繰り返すと糸の凹凸部分にイレギュラーなあたりが生まれ、奥行きのあるエイジングを楽しめます。

_

”Riprap”HIGH-COUNT LINEN B.D.SHIRTS 

material : LINEN 100%

color : gray

size : M  /  L

¥24,000 + tax

_

 

fullsizeoutput_959 fullsizeoutput_967 fullsizeoutput_956

・コットン/リネン セルヴィッヂシャンブレー・

経糸にインディゴロープ染色コットン、緯糸にリネンが使用された5ozのセルヴィッヂシャンブレー。

コットンとリネンという異なる素材を使っているので、水に通すとリネン特有の乾いた質感と、独特の立体感が生まれてきます。

_

C/L CHAMBLEY B.D.SHIRTS 

material : COTTON 60% LINEN 40% 

color : indigo

size : M  /  L

¥19,000 + tax

_

どちらのシャツも細やかなステッチワークや生地の質感、計算されたシルエット。

とてもRiprapらしいシャツに仕上がっております。

是非店頭でご覧ください。

 

 

 

最近のお気に入り。

abe

“Riprap”5 LAYER QUILT VEST

 

Riprapより5 LAYER QUILT VEST が入荷です。

fullsizeoutput_5d4

アメリカ古着などに見られるキルティングベストをRiprapなりにアップデート。

生地はコットン・ナイロン・ポリエステルからなる5層構造のオリジナル生地を使用。

ニット地でつくられているので多少の伸縮性があり、着脱がし易く着心地もとても良いものになっています。

fullsizeoutput_5b0 fullsizeoutput_5af

これからの季節はインナーダウンのような使い方が出来ますし、春や秋はカットソーやシャツ、スウェットの上から合わせられる3シーズン着用できる使い勝手の良いアイテムです。

__

“Riprap”5 LAYER QUILT VEST

size : S  /  M

color : CHARCOAL OLIVE  /  WHITE

¥20,000+TAX

__

こちらの商品は feets / steef で取り扱いしております。

是非店頭でお試しください。

 

 

abe

“Riprap” Bal Collar Coat

“Riprap” Bal Collar Coat

fullsizeoutput_592

Riprapのバルカラーコートです。

重厚なタスマニアフラノを使用したとても防寒性の高いアイテムです。

一見クラシックな印象ですがカバーオールのディテールをミックスさせ、程良くカジュアル感のあるデザインに。
フォーマルなシーンにもカジュアルなシーンにも対応できます。

全体的にゆったりとしたシルエットで、アームホールも広く、レイヤードにも適しています。

fullsizeoutput_593 fullsizeoutput_59b fullsizeoutput_598 fullsizeoutput_599

__

“Riprap”

Bal Collar Coat

size : S

color : Black  /  Olive

¥69,000+TAX

__

こちらの商品は新店舗  feets  /  steef   で取り扱いしております。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

abe