ANDERSEN ANDERSEN

こんばんは

kinjoです。

先日、お店の営業前に店長とお客様とご一緒に12㎞RUNをしてきました!

月末に迫ってきている目黒マラソンに向けての練習です🏃‍♂️

普段は筋トレしかしないので、まともに走るのは学生時代ぶり。

天気も快晴で気持ちが良いことなんの。

走り終えた後は足が棒のように。

動くことができません。。

目黒シティランに向けて練習を積み重ねていきます〜‼︎

_

さて本日のご紹介はこちら

“ANDERSEN ANDERSEN”

アンデルセン アンデルセンは2009年にアンデルセン夫妻が

衰退しつつあるデンマークの伝統的なニットを存続させたいという思いではじめたブランド。

海洋国家ならではのニット製法に加え、

現代の気分にマッチする洗練されたフォルムを特徴としています。

前後どちらでも着られる仕様は、

「忙しい漁師達が前後を気にすることなく、気軽に着られるようにという配慮からくるもの。

防寒に備えていつでも着用しやすいデザインにするという、心遣い。

見た目の美しさ、耐久性にも妥協がありせん。

当店では2型ご紹介させていただきます。

_

まずはこちら

“NAVY CREWNECK”

color : Black , Brown

size :  S , M

¥45,000+tax

定番の5ゲージクルーネックの

両あぜ編みで作られたしっかりと厚みのあるニット。

デザインは古い海軍のセーラーセーターから着想を得ており、

ウールの持つ天然の色を活かしたセーターで、ポルトガル産の無染色ウールを使用しています。

袖口は親指を通せるサムホールが付いており

指の間、さらに指の第二関節あたりまでしっかりと覆うことが出来るため、

手の冷えまで防ぎ、袖口から外気が侵入するのを防いでくれます。

漁をするときに袖がたわまないようにと

考慮されたかつてのフィッシャーマンセーターの名残を感じさせる作りです。

袖口をまくって親指を通さなくても着用頂けます。

繋ぎ合わせる際は機械を使わず、

熟練の職人による手作業で一目ずつ丁寧に繋ぎ合わせているのだそう。

そのため非常に時間のかかる工程となりますが、

繋ぎ目の煩わしさを感じさせない着心地が生まれていきます。

時代に左右されないシンプルなデザインと

長い年月着用可能な耐久性を持ち合わせています。

_

“MARINE”

color : Brown

size : M , L , XL

¥37,000+tax

選び抜かれた素材をたっぷりと贅沢に

使用して12ゲージのリブ仕立てにした、網目が密なハイゲージニット。

ボートネックのシンプルなデザインは、デンマークで昔から着られている

ニットウエアのデザインを基にして作られています。

特別に紡績した糸により着用を繰り返しても毛玉に非常になりにくく、

型崩れもしにくくなっており、抜群の耐久性・保温性に加えて、

洗練された表情を持ち合わせています。

上質な糸なのでチクチク感はなく、厚みがあるのでタフに着ても

型崩れすることがなく、防風性にも優れています。

_

秋冬のメインのセーターとして、

様々なシーンで活躍してくれるアンデルセンのニットを

是非、店頭でお試しください。

_

kinjo


ANDERSEN-ANDERSEN navy crew neck knit


ANDERSEN-ANDERSEN

navy crew neck knit color: off white ¥45000(+tax)

pants: STABILIZER GNZ jodhpurs denim pants size: W29 ¥18000(+tax)

hat: KIJIMA TAKAYUKI rabbit felt hat color: gray ¥24000(+tax)

feets web shop

color: blue

feets web shop

color: green

 feets web shop

ANDERSEN-ANDERSEN

2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート

伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから、

昔ながらの編み方で生産を始めました

デンマークで昔から着られている、船員や漁師、ハンターのニットウエアのデザインを再現して

作られており、前後どちらでも着られるニットは、忙しい船員達が前後気にすることなく気軽に

着られるように作られています。

——————————————-

少量入荷の為

気になる方は是非店頭でお試し下さい

yohei